前回に引き続き、資金管理の重要性((*・ω・)ノ

こんにちは、高澤真希です(^^)♪

前回のブログでは「転売に挫折しないために必要なこと」という事で、

転売に挫折しやすいポイントである資金管理の重要性について書かせていただきました♪

読んでいない方はこちらをどうぞ

前回書ききれなかった部分もあるので、今日もより詳しい内容を書いていきたいと思います!!

国内転売の有在庫というのは、利益を出しやすいですし色んなハードルも低いので

やる気になれば誰でも始める事ができます。

商品を安く買ってきて高く売るだけです! なんてよく言われますよね。

とは言われても…

始める際には誰でも「資金回転」について不安に思うはず・・・

でも結局その「仕入れした商品が売れるのか??」という障壁を乗り越えないと利益は生まれない。。。

という事で、教材などを見ながらリサーチの仕方やモノレートの見方を勉強してみなさん始めるわけですよね(*´・ω-)b

そしてちゃんとモノレートを見て仕入れしたものなら、意外と納品してすぐに売れちゃったりします。

「ちゃんと納品したものが売れるんだ!」 とだんだん自信がついてきます。

がしかし!

実は資金回転のピンチというものは、ある程度仕入れに慣れ始めて商品も売れ出し、利益が出てきて、不安の障壁が薄れてきた頃に訪れるのです( ゚ ω ゚ )!

どうしてでしょうか??

その正体は…

『Amazonの入金サイクルとクレジットカード仕入れの支払いサイクルの時差』にあるのです。。

とりわけ、利益が月に10万とか20万とかになってくると、

「この利益って好きな事に使っていいのかな〜?」

なんて思ったりしちゃったりします。

が、売り上げが仕入れ総額を超えてこない限りお金は余らないと思っておいた方が安心です。

前提として「クレジットカードで使ったお金は借りたお金である」という事を忘れないようにしないといけません ^^;

ではこの「Amazonの入金サイクルとクレジットカード仕入れの支払いサイクルの時差」

について詳しく書いていくと・・・

まずクレジットカードを使って何十万円分か仕入れしたとします。

→その商品をFBAに納品(または自己発送でAmazonページに登録)します。

→価格調整したりして、販売します。

→商品が売れます。

→14日に1度、Amazonから売上金が振り込まれます。

ここで、売上が振り込まれた!!やったー!となるわけですが、

この時点で、カードの支払いはまだまだ先なわけです。

すると、何だかお金がいっぱいある気がする!

国内転売ってめっちゃ稼げる!

って思ってしまうのです(私だけ…?)。

私は始めた頃とってもやる気満々だったので、振り込まれた現金でさらに仕入れをしてしまっていたのです。

…。

すると、カードの支払い日になって

あれ、お金が足りない!!っていうことが起こってしまうんですね。Σ(;´ω`;)

そこまで資金管理ができないのは私だけかもしれませんが、

つまり、言いたいのは

「売上金が振り込まれたら、そのお金はまず必ずクレジットカードの返済に当てましょう。」

です!!☆

カード会社に電話をすれば、その月に支払う分を先に振り込んでカード枠を空けてもらうことができます。

カード枠が空いたら、またカードで仕入れをします。

そうすれば、その支払いまでにはまた1ヶ月以上猶予ができますよね♪

このように、クレジットカードで仕入れを始めたら売上げが順調に伸びてくるまではクレジットカードを上手に回していきましょう〜!

前回書かせていただいた正しいクレジットカードの使い方と合わせて覚えていてくださいね

(・ω・*)☆

ということで、今日は前回に引き続き、資金管理術についてお話させていただきました^^

最後までお読みいただきありがとうございました☆*



☆:*+・    

応援クリックお願いします☆*+・

 
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ にほんブログ村

女性起業家ランキング

シェアする

フォローする