転売のイメージ。「転売=わるい事?!」

こんにちは、高澤真希です☆*

今日は、

「転売のイメージと本当のところ」についてお話したいと思います!

副業をするなら転売から始めるのが堅実・・・

というお話を以前させていただきましたが、

「転売」という言葉を普段私たちが目にするところといえば、

テレビやネットのニュースなどですよね。

そういうニュースでは、

だいたい転売に関わるトラブルとか

詐欺とかそんな話題ばかりなのではないでしょうか…~~;

そういうイメージが言葉につくと

「転売をする」=詐欺とかわるい事するの??

なんて心配になっちゃいますよね。。

副業を始めたいのに、

そういうイメージのせいで「なんか嫌だなぁ・・・」

と思ってしまっている方もいるかもしれません。

もしくは

「家族に理解されないかもしれない」とか・・・

ところで、

結論、

転売ビジネスはわるい事なのか??という疑問に対してはこう答えます。

①全然わるい事ではないです。

②というか悪い事なら「転売ビジネスをしましょう!」なんて

ブログで呼びかけたりしません。

③というかそれだったら私も転売しません。

という感じです!

なので、とりあえず安心していただいて

家族や友人には

結果が出るまで「転売をやっている」という事を

わざわざ報告しなければよいと思います^^

では、突然ですが

あなたはAmazonや楽天市場でお買い物をした事がありますか?

今や

お買い物した事がないという方が

少数派になるのではないでしょうか。

Amazonや楽天は

それぞれの会社が商品を販売してもいますが

その他ものすごく多くのショップが

Amazonや楽天のサイト上に

ショップをオープンしているのです。

なので、一言で

「Amazonで買った」というものでも

全く別のショップから購入している事もありますよね。

その

ものすごく多くのショップは

どうやって商品を販売しているか?と言ったら、

・別の場所から商品を安く仕入れ、転売している

もしくは

・自社商品をつくり販売している

のどちらかになります。

買い物をする側からすると

買う時にいちいち

「これは転売ヤーが売っているものかもしれない…」

なんて思いますでしょうか。

欲しいものが、安く買えて便利だな〜

くらいにしか思わないのではないでしょうか^^;

それに

聞いた事のないショップでも

Amazonや楽天で物を売っていれば、

返品やクレームにも一応対応してもらえるだろう。

たとえ詐欺なら大元に通告しちゃおう。

という感じで

比較的安心してお買い物ができますよね。

お客さんにとっても

Amazonや楽天のサイトに

たくさんの出店者がいる事がメリットになっているので

お客さん目線の心配は払拭できるかと思います^^v

では続いては、

仕入れをする店舗への心配について。

「転売お断り」と書かれていたり、

店内でスマホを見ているだけで怒られた…なんて話も

聞いた事があります^^;

実際、

・他のお客さんが買えなくなるくらい買い占めをされたり

・怪しい目つきで店内をウロウロされたり

・商品棚をぐちゃぐちゃにされたり

なんてされたら

お店にとってはかなり迷惑ですよね…

でも

家電のアウトレット店舗とか都市部の家電量販店には

転売ヤーなんて毎日たくさん来ています。

こちらがドキドキしているだけで、

店員さんは、慣れています。

多分、見ただけで「この人転売っぽいな」ってバレています 笑

私も、毎日のように通っているので

完全にバレています。

が、

毎日カメラを買っても普通に売ってくれますし

「今日〇〇がありますけど、どうですか?」

なんて言われる事もあります☆

なので、基本的に

・礼儀正しく

・そのお店のルールを守って

・他のお客さんに迷惑をかけないように

していれば問題ありません。

(ただ、「転売は悪だ!」と思っている店員さんもいるので

話しかける時には人を選びましょう♪)

あと、お店にとっては

普通のお客さんも転売ヤーも

お客に変わりはありません。

むしろ

普通の人は電化製品を1ヶ月に何十個も買ったりしません。

お店から転売ヤーが消えたら

売り上げは結構、減ると思います。

なので

お店にも貢献しているのです。

そう、個人で在庫を持ってまで!

そういう意味でも悪いことはないんです。

それでは最後に、社会への影響について。

ネットで安く売っているから

普通のお店でものが売れなくなるんじゃない??

なんていう心配をする方も

もしかしたらいるかもしれませんよね。

こちらは

ネットで物が安いのは、一般人にはどうにもできない

というのが答えになります。。

ネットはただでさえ

「買いに行かなくても家まで届けてくれる」

便利なものであるのに加え、

さらにAmazon本体など強い会社が

普通のお店よりも価格を下げて売っているからです。

本来なら

私たちだってそれなりの値段で売れるのであれば

高く売りたいのです。しかし、

実際は「他の人が売っている価格」に合わせるしかありません^^;

(もちろん、ちゃんと利益が出るものを仕入れしますよ!)

とくに

たくさんのショップが出品している商品は

在庫を持っている出品者は早く売りたいので

少しずつ価格を下げていく

ということで、安くなっていくこともあります…

でも逆に

人気があって残りの在庫が少ない商品などは価格が上がっていくこともあります。

これを俗に「プレ値がつく」と言います。(プレミアムな値段…だと思います)

こんな商品を狙って仕入れできると良いですよね☆

以上まとめると、

①お客さん目線からは問題なし

②お店でも礼儀正しくしていれば問題なし

③心配してもどうにもならない事は心配をやめる!

という感じです。

転売に関する疑問や心配は

けっこう払拭されたのではないかと思いますが、

それでもまだ

心配!始めるにはこわい!

という点がある方は教えてくださいませ☆*:+

そういえば、

いきなり真逆の方向になりますが

私は「チケット転売」は嫌いです。

だって

人気があるとわかっている、席が限られているものを

ファンでない人が買い占めて

ファンである人達に高額で売る って・・・

無意味だと思いませんか…?

転売ヤーが買い占めなければ普通に買えるし

それ、別に役に立ってないよ。  と言ってあげたいです。

人気がこれからで席が埋まらない

っていうアーティストのチケット買い占めなら

めちゃくちゃ役に立っていると思いますが

残念ながら、そんなことをする転売ヤーは存在しないのです。。

今日は長々と、転売のイメージについて

いろいろな角度から考えてみました♪

あなたも、

副業を始める際にはぜひ

あなたなりの解釈を見つけてくださいね☆

その方が自信満々に結果を出せると思うので^^

それではまた☆

☆:*+・

応援クリックお願いします☆*

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


女性起業家ランキング



☆:*+・    

応援クリックお願いします☆*+・

 
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ にほんブログ村

女性起業家ランキング

シェアする

フォローする